お知らせ

ニュースの最近の記事

2017年度新卒採用について

2017年度新卒採用について、営業職の募集を開始しました。

マイナビ2017

意欲あふれる方のご応募をお待ちしています。

●個人情報の取り扱いについて
弊社新卒採用にご応募頂いた個人情報及びご提出頂いた書類は、
採用活動及び選考に関わる目的以外には使用いたしません。
また、採用活動期間中は厳正かつ安全に保管管理いたします。
選考の結果採用となった方については、弊社社員情報として保管・管理いたします。
採用に至らなかった場合、速やかに責任を持って廃棄し、返却はいたしませんので、あらかじめご了承下さい。
当社の個人情報保護方針については、下記をご覧下さい。

個人情報保護方針

株式会社LIHIT LAB.管理部総務グループ 採用担当

弊社では、2012年10月9日(火)から2012年10月14日(日)に東京で行われるIMF(国際通貨基金)・世界銀行総会にツイストリング・ノートを提供いたします。

IMF・世界銀行総会は毎年秋に全加盟国(188カ国)の財務大臣・中央銀行総裁が集う集会です。3年に1度、IMF・世界銀行の所在地であるワシントン以外で開催され、日本で行われるのは東京オリンピックの年以来48年ぶりとなります。総会の際にはIMF・世界銀行に関連する会議に加え、通例G7・G20(財務大臣・中央銀行総裁会合)や各種セミナーが6日間にわたり開催されます。各国の財務大臣・中央銀行総裁に加え、政府高官、IMF・世界銀行の幹部や各国際機関の幹部、民間金融機関のトップなど1万人以上が参加します。この度弊社では、日本が世界に誇る文房具をセールスする絶好の機会と捉え、ツイストリング・ノートを提供することと致しました。今後も弊社ではこのような活動を継続して行ない、日本の文房具の素晴らしさを伝えていくことと致します。

N-1608.jpg

地蔵盆で地域の方々とふれあう

弊社では、近隣のお子様の健やかな成長を願い、地域住民とのふれあいを大切にする思いから、8月23日?24日に本社、8月24日に静岡事業部で地蔵盆を行ないました。

地蔵盆とは近畿地方で古くから行なわれている行事で、町内のお地蔵様をおまつりし、子どもたちの健やかな成長を願うものです。毎年8月23日、24日ごろに行なわれており、町内ごとに地蔵尊の前に屋台を組んで花やもちなどの供物をそなえ、お参りに来た子どもたちにお菓子を配る慣わしとなっています。本社にまつられているお地蔵様は、それまで永い間地中に埋もれておられましたが、弊社の創業者である田中経人と昭和21年に縁あって出会いとなり、北向き無縁地蔵と呼ばれて現在も本社前に鎮座まします。

弊社では、地蔵盆を地域住民との重要なふれあいの場として考えており、本社ではお参りされたお子様約630名にお菓子をお配りし、静岡事業部では社員がカキ氷やフランクフルト、金魚すくいやヨーヨー釣りなど7種類の屋台を出し、これらが無料でお楽しみいただける催しとしており約300名の地域住民の方々にお越し頂きました。また、静岡事業部では例年行っている地元小中学生ダンスチームによるダンスパフォーマンスも行なわれたほか、今年は節電をテーマに全体の使用電力を抑えるよう取り組んだ結果、約24.6kwhの削減を行いました。どちらの地蔵盆も地域の方々の夏のイベントとして根付いています。お越しになった方々はお地蔵様にお賽銭を各々あげられ、その賽銭の一部は身障者支援などの福祉団体に寄付することと致しました。

今後も弊社ではこのような活動を継続して行ない、地域の方々とのふれあいを大切にしてまいります。

osaka.jpg

sizuoka.jpg

1月11日(水)発売の日経流通(日経MJ)新聞にTHE DESIGN MIND COMPANY ノートブックの広告を掲載しました。

■掲載広告

広告拡大

http://www.lihit-lab.com/products/kokoku/kokoku_sankei_notebook_700.html

 

■商品詳細

http://www.lihit-lab.com/products/newproducts/archives/2011/09/post-10.html

12月16日(金)発売の日経流通(日経MJ)新聞の「新製品コーナー」でレターペーパーが掲載されました。

http://www.lihit-lab.com/products/newproducts/archives/2011/11/post-13.html

仙台出張所機能の復旧に関するお知らせ

この度の東日本大震災により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されました方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて、3月18日より弊社の仙台出張所の機能を一時的に東京支店に移転させていただいていましたが、本日(4月7日)よりほぼ通常通りの業務を再開致しています。
*住所・電話番号・FAX番号は変更ありません。
お得意先様には、大変ご不便・ご面倒をお掛けして大変申し訳ありませんでした。

なお、商品の配送につきましては、引き続き弊社受注センターにご確認いただきます様お願い申し上げます。

仙台出張所
〒981-36125 仙台市泉区みずほ台10-4-306
TEL.022-773-8702 FAX.022-773-8703

*既製品の受注に関して(従来通り)は
受注センター
TEL 022-773-8704 FAX 0537-37-0264
フリーダイアル(FAX)0120-537-170

 

LIHITLAB_logo3.gif

東日本大震災に対する義援金について

この度の東日本大震災により被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

当社は、この地震による被災者の救済および被災地の復興に役立てていただくため、日本赤十字社を通じ義援金として、当社および全役員・従業員からの募金を含めて合計1,000万円を寄付することを決定いたしました。

また、これに加え支援物資といたしまして当社の文房具製品類の提供を検討しております。具体的な支援先につきましては、関係省庁に確認のうえ対応してまいります。

一日も早く被災地が復興できますよう心からお祈り申し上げます。

 

以上

この内容に関するお問合せは

取締役総務部長
大内 高明
TEL 06-6946-2558
 

詳細はPDFをご覧下さい。
ご覧になるためにはAdobeReader(6.0以上)が必要です。 AdobeReaderをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックし、ダウンロードして下さい。

 

この度の東日本大震災で被災されました方々には心よりお見舞い申し上げます。 

さて、この度の震災に伴う諸般の事情から、3月18日より弊社の仙台出張所の全
ての機能を一時的に東京支店に移転させていただくことにいたしました。
なお、既製品の受注に関しましては従来通りに弊社受注センターにてお受けさせ
て頂きます。
お得意先様には、ご不便、ご面倒をおかけしますが、何卒ご理解とご了承を賜り
たくお願い申し上げます。

*既製品の受注に関して(従来通り) LIHIT LAB.受注センター
                          TEL 022-773-8704
                          FAX 0537-37-0264
                     フリーダイアル(FAX)0120-537-170

*営業関係のお問い合わせ  東京支店  TEL 03-3862-6911
                            TEL 03-3863-7305
                            FAX 03-3862-3811
                             東北地区担当者:木船 昭夫
                              営業業務支援者:田中 紀江

 ・仙台出張所にお電話頂いた場合は、自動的に東京支店の上記部署に転送さ
   
れます。
       仙台出張所  TEL 022-773-8702 ・ FAX 022-773-8703

「東日本大震災」の影響による配送状況

この度の「東日本大震災」で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
 今回の地震の影響により、15日現在、東北地方および関東一部地区への商品配送ができない状況にあり、その他の地区においても交通事情等により遅れが発生する可能性があります。
運送会社と連絡を取りながら、早期の配送を全力を挙げて取り組んでまいります。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。
なお、その他の業務については平常通り営業させて頂きます。
 被災された皆様の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

2011年3月15日(火)
株式会社LIHIT LAB.
 

2011年度版「「LIHIT LAB.総合カタログ48号」を2011年1月1日に発刊いたします。

2011カタログ48号_表紙.jpg

  「歩み続ける。永遠に・・・

     - もっと便利に、もっと使いやすく -」

 LIHIT LAB.はユーザー視点のモノづくり≪マイスター精神≫で『今ある商品をもっと便利に、もっと使いやすく。』を徹底的に追求しています。過去から未来まで、永遠にこのテーマを追い続ける歩みを止めない・・・。

そんな思いを込めて、好評のAQUA DROPsシリーズの商品をモチーフに歩み続けるLIHITLAB.をカタログ表紙のイメージにしました。シンプルさをベースにカラフルな商品が躍動する「歩み」を表現しました。

 

 

 ページ全体をすっきりしたデザインにまとめ、新製品を中心に表紙や綴じ具などの特長をデフォルメしたイメージ写真を多く取り入れ、商品の特長を大きくアピールしています。「ファイル」・「クリヤーブック」・「バッグ」「MED(医療関連)」など全アイテムを掲載。

近日中に、ホームページに拡大・縮小も自由自在、ふせんやフリーワード検索など検索機能も充実した「WEBカタログ」・「iCata<アイカタ>(ipad用)」としても掲載予定。

 

■Contents

1.商品ページ

  1. 穴をあけてとじるファイル 
  2. 穴をあけずにとじるファイル 
  3. クリヤーブック 
  4. ケース・バッグ 
  5. ノート・バインダー 
  6. 机上用品・ボックスファイル(*新設) 
  7. パーソナル用品 
  8. コンピューターバインダー 
  9. オフィス機器 
  10. メディカルサプライズ

2.巻末ページ

  1. 環境対応商品一覧(*新設) 
  2. オーダーメイド
  3. ディスプレイ

 ◎仕様

  • サイズ:A 
  • ページ数:192ページ(前号208ページ)
  • アイテム数:1,052(3,575SKU)

用紙はFSC森林認証紙、インクは植物油インキを使用しており、雑誌類として古紙回収による再生利用が可能です。 

 

カタログのご請求